クレベリンとは?

クレベリンとは?


クレベリンとは、空気中のウイルス除去、消臭、カビを抑制させる大幸薬品の製品で、
主な成分となっている二酸化塩素により、空気中のウイルスや菌、カビを99%除去します。

さらに、タバコ、トイレ、生ごみ等の臭いを速やかに消臭し、その効果を持続させます。
クレベリン自体は無臭で、臭いの元となるウイルスや菌をやっつける働きがあります。



二酸化塩素分子には特異的な酸化作用があり、ウイルスや菌、カビ、臭いのタンパク質を構成する
アミノ酸、トリプトファン、チロシンを特異的に攻撃し、それらの機能を低下させます。

除菌効果が高い「塩素」を気化させることによって、これが可能となりました。

用途に合わせて、気になる部分に直接吹きかけるスプレータイプ、携帯できるミニスプレータイプ、
気になる場所に設置するだけのゲルタイプ、置いたり掛けたりできるコンパクトなスティックタイプ
のものが売っています。

電気を使わずに空間除菌ができるということで、画期的な商品として注目を集めています。


しかし、クレベリンは携帯性に優れていません
カバンに入れて持ち運んだりしないでください、となっています。


ウイルスや菌から身を守るのは、家の中だけではないですよね?

というか、外が一番危険なので、どういう対策をすればよいか調べてみました。


するとこんなのが。

携帯するだけで身の回りを除菌!さらに消臭する!